スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

アウトリーチでアドリブを

2011.10.18 *Tue
平成19・20年が最初、23・24年度が二回目となった長崎市が主催するアウトリーチコンサートの登録アーティスト。


前回、最初はクラシカルなプログラムから始まり、途中からジャズへシフトしたのですが、一貫してやってきたテーマはトロンボーンのことを知ってもらうこと、それは歴史的なことから、発音原理、独特の奏法から、体験をまじえて行ってきました。

そう、これは比較的取り組みやすいテーマ、やりやすいし伝えやすい。


そしてもう一つやりたいと思い、何度かトライしたがうまく踏み込めてなかったこと、それはジャズの中のアドリブを大人に限らず小学生にも理解してもらうこと。

いきなりアドリブを体験してもらったらいいんじゃないかということで、以前みんなに楽器を持ってきてもらい、曲のある部分にきたら自由にやってもらったんだけど、アドリブを理解してもらったとは言いがたかった。

ジャズの曲を演奏し、トロンボーンとピアノがインタープレイしていることを会話しているみたいと聞いてもらいたいと思ってやったこともありましたが、それもいまひとつ伝わっていかなかった。


で、今回、考えました。

楽器で体験してもらうのは無理がある。
それはアドリブは楽器を習熟した上での表現だから。

では、なにならアドリブが理解、体現できるかと考えてでてきたのが、「会話」

そう、普通の会話はこそ、アドリブのはず。

普通の会話こそ、言葉のキャッチボール。


今回、以下のような進行をとったのです。

3曲演奏したところで、最初に演奏した曲の楽譜を見てもらう。

さんざんたくさん演奏したはずなのに、楽譜はメロディーとコードだけの簡単なもの。

期せずして、楽譜を見た小学生からでた言葉「これだけ?!」

そう、これだけなんだよ。

メロディーとコードだけで、後はアドリブで演奏している。


では、もう一度挨拶をしてみよう。
<大きな声で> こんにちは。  大きな声で返ってくる。
<小さな声で> こんにちは。  小さな声で返ってくる。

コールアンドレスポンス

何の打ち合わせも無いけど、みんな、私の挨拶に反応してくれた、これはアドリブにも通じること。


では、誰かとアドリブで話してみたい。

お題(メロディー)は私が決める。「今日の朝ごはん」

「今日は朝ごはん食べた?」
『食べた』
「そうなんだ、パンかなご飯かな」
『ご飯』
「では、おかずは?」


打ち合わせ無しでも会話が続いていく。

相手が投げたボールをちゃんと受け止め、投げ返す。
相手にめがけてボールを投げる。
コレを意識してやってみよう。

お題は「担任の先生について」

次は「運動会」

生徒同志で話をしてもらう。
キャッチボールが続いていくようになる。


では、今度は、トロンボーンとピアノで会話してみるよ。


トロンボーンとピアノでやりとり。


さらに曲に移り・・・

トロンボーンとピアノのチェイス(ソロ交換)がある曲をやりました。


曲の中で、楽器が会話するようにアドリブしているのがわかったかな?



次は、鉄琴を生徒4人に一音づつ敲いてもらい、
お題(メロディー)をその場で決めてもらう。


それをそのまま、即、曲として演奏する。

コード進行、曲の展開はピアノの月岡さんに主導権をもってもらい、演奏。







と、こんなプログラムでやってみました。




ジャズを楽しいと思えるには、アドリブ部分が肝要。

こうして書き出してみると、まだ修正ポイントがたくさんあるし、別のアイディアも浮かんできます。


アドリブは外国語の勉強に通じるところがある。
アドリブはフリースピーチのようなもの。

まだまだヒントがあるし、やり方がありますね。


次に向けて考えます。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © Trombonist・・・Shibaken's Blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

shibaken

Author:shibaken
Trombonist 柴田健一・・・しばけん の ブログ です。
演奏予定、演奏レポ、レッスン、採譜、食べ物、飲み物、友達、芸術、写真、日々のこと、つぶやき、そんなこんなを詰め込んでみます。


私のHPへ

http://www.geocities.jp/sonicborn/



スケジュール



最新コメント



月別アーカイブ

2014年 01月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【37件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【29件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【32件】
2011年 02月 【34件】
2011年 01月 【27件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【24件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【16件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【15件】
2010年 01月 【23件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【17件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【14件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【16件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【24件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【18件】
2007年 11月 【26件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【23件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【22件】
2007年 01月 【24件】
2006年 12月 【38件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】



カテゴリ

My Live (192)
Life (72)
PC (5)
Walking (2)
Movie (3)
Drama (20)
ご挨拶 (3)
旧ブログから移行 (752)
未分類 (17)
採譜 (4)
アウトリーチ (3)
Art (1)
小ネタ (12)
Food (12)
Dance (9)
Music (28)
Lesson (5)
Festival (3)
Travel (3)
芸術家派遣事業 (3)
Photo (3)
Nagasaki (3)
CD (5)
AMAZON (1)
Tweetまとめ (369)



カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。