This Category : Nagasaki

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

2010「竹ン芸」レポ

2010.10.16 *Sat
長崎に300年以上前から伝わる若宮稲荷神社の秋の大祭、そこで奉納される「竹ン芸」

子供の頃からその存在を知りながら、実際に見たのは昨年が初めて。

昨年もレポしておりますが、今年もレポいたします。

昨年のレポ
http://sonicborn.blog62.fc2.com/blog-entry-815.html


竹ン芸は毎年10月14日と15日に

14日 14時 20時
15日 12時 15時 20時

このようなタイムスケジュールで奉納されているようです。

今年は、14日の20時のソワレを観ました。
去年は14日の14時、マチネを観たわけです。
http://bit.ly/cd4GDf

さてこの時期の20時といえば、もう真っ暗なわけですが、少しでもいい場所で見たいがために7時20分頃に若宮稲荷神社へ向けて登り始めました。

約10分で到着。


2010take01.jpg


お稲荷様だから狐。



暗い中、真っ赤なお稲荷様。


2010take02.jpg



そして、昼にも増して押し寄せる人、人、

2010take03.jpg


こっちにも、あっちにも、人、人、人・・・

2010take04.jpg



竹ン芸の前に、地元の方の日本舞踊、そして演歌の奉納なんかもあっているんですが、
ここは住宅地ですよ!って言いたくなるぐらいのPAの大音量。
ちょっとこれはきっつい感じでした。

そして、いよいよ本番の時刻が近づくと、去年と同じく、驚くべき名調子の司会(解説)の方が登場。


まずは、携帯電話、カメラで撮影する際は、絶対にフラッシュを使わないで欲しいことの説明がありました。

えぇ、それはもう切々と・・・

万が一の場合は、演じていらっしゃる方の事故につながり、命に関わると・・・

そこまで言われたら絶対にフラッシュを使わないと心に誓うし、カメラを触るのさえびくついてしまいます。


あぁ、この名調子を録画してくるべきだった・・・


そして、もし近くに外国人の方がいたら「NeverFlash!」とお伝えくださいといったかと思うと・・・


司会の方

「レディーズ アンド ジェントルマン!
プリーズ・・・テイク ア ピクチャ ・・・ネバー!!!フラッシュ!!!
ヤングマン・・・オン ザ ポール」

と流暢に英語の名調子。

あぁ、返す返すもこの雰囲気を伝えきれないのが悔しい・・・

さて、竹ン芸が始まり、

子狐の演技から・・・

去年と同じく、見事でしたよ。


2010take05.jpg


演技を終えた子狐。


さて、大人の狐の登場。

名調子の一端が聞けます。




写真もどうぞ。

2010take06.jpg

2010take07.jpg

2010take08.jpg






ゆらゆら揺れるので、
こんな感じになります↓

2010take09.jpg


2010take10.jpg



闇夜に浮かぶ女狐、男狐。



最高潮に度肝を抜かれます。
観客のヒェーって声が印象的、自分も含め。


そして、ラスト。



もう、勘弁してください!ってぐらいなアクロバットです。



このお祭り、ともすれば現代に生きる我々が忘れがちな(大袈裟!?)
自然、動物に対する畏れとか、敬意とかを思い出させてくれます。


そして、人間も動物なんだみたいな・・・

神秘的、幻想的な気持ちにさせてくれるんです。


きらびやか、ハレ!そんな気持ちばかりじゃないんだよ!みたいなね。



去年初めて観にいった「竹ン芸」
長崎には、素晴らしいものが、すぐそこにあります。

まだご覧になられたことが無い方。

是非来年こそ!


それくらい一押ししたくなるお祭りです。


ただ、あの境内にこれ以上人が入るのかっても、かなり疑問なのですが、、
どうにかなるはずです。


その際(特に夜)はお忘れなく、

Never Flash!!
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

捺す心

2010.03.08 *Mon
とっても素敵な捺すものを、いや心をいただきました。


それはこのようなパッケージに包まれていて。

DSCF5674.jpg



開けてみると、丁寧にラッピングされていて、使用に当たっての心構えも付いております。

DSCF5675.jpg



!!!。 そう消しゴム判子。

しかも、トロンボーンの形状をSの字に見立て、私の苗字を現してもらっています。

DSCF5676.jpg



トロンボーンの形状が、正確です。

縮尺の度合いも、どこをとっても狂い無し。

DSCF5677.jpg




持ち手は、杉の木を削り出されて作っていただいてます。

DSCF5679.jpg



サンプル印字は、黒い紙に銀のインクで。

DSCF5680.jpg




ヤオさん、ありがとうございました。

大切に使わせていただきます。



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

オフ会レポ

2009.12.07 *Mon
12月5日土曜日の夜は、かなり楽しみにしていたT斎藤さん主催のオフ会に参加させていただきました。

T斎藤さんは、長崎ガイドという、知る人ぞ知るサイトを運営されていて、そのコラム、そしてデイリーポータルの記事などから、あふれ出る人間味に惹かれまくっていた方であります。

その斎藤さんが、オフ会をされる。

参加条件は、ウェブサイトか、ブログ(Twitter可)などをやっている事。

もう、迷わず参加申し込みをしました。

集まった方々のリストは、こちら


ほぼ定刻に全員集合、まずは自己紹介から。
あ、その前に、乾杯の指名を受けまして、せん越ながら、乾杯の音頭をとらせて頂きました。

なごやかなオフ会の模様を、どぞ。

PIC_0089.jpg



なごやかだ~

皆さんの手元には、参加者名簿が握られています。

自己紹介後、ほどなく斎藤さんの促しにより、私、トロンボーンで一曲演奏させていただきました。
StarDustを聴いていただきました。

その後、トロンボーンについてプレゼン。

発音原理やら、音程の変化の仕組みについて、ちょっとばかりお話いたしました。
その際に、吹いた「正露丸」が、ツボにはまった方も、いらしたようでした。

着メロにして配信して欲しいという方も、いたりして^^

ちょっと、マジに考えてみたり・・・


さて、その後に、T斎藤さんの、ネットでは見れない貴重なプレゼンが始まりましたよ。
もう、やっぱりガツンガツンとツボに入りまくって大いに楽しませていただきました。

プレゼンに入るT斎藤さん。

PIC_0090.jpg



ステテコで、演奏したら・・・なんて考えてしまいました。

ネットでは、このあたりで、ご確認を。


そんな、ステテコさん、いや斎藤さんと、記念撮影。

PIC_0091.jpg



生T斎藤さんに会えた感動に満ちてます。

さらに、続いてのプレゼンは~。

トルコライスマニアックスを運営されている神崎さん。

美味しいトルコライスの撮影の仕方です。

これ、結構聴きはまっちゃいました。

ごつい一眼レフで、トルコライスを撮りまくる神崎さん、会場の液晶モニターに、次々と美味しそうなトルコライスの画像がリアルタイムで映し出されます。
それだけで、ウォーって感じですよ。

そして、トルコライスを右手のフォークでまさぐり・・・いやいやすくい上げつつ、撮影するテクニックも披露してくださいました。
まさに、秘技!「神崎撮り」

左手で一眼レフをかかえ、左手の人差し指でシャッターを切るんです。

PIC_0093.jpg



私も自分のAGFAで、「神崎撮り」にポテトフライで挑戦してみました。

PIC_0094.jpg



これじゃ、ダメですね。

ピントの場所が違ってます。

「神崎撮り」奥深い!



消しゴム判子を製作されている方もいらっしゃいまして、私が所有する消しゴム判子をアップする約束をしましたので・・・
これも、ご覧ください。

7406953_670710608.jpg



あ、私の顔です。


楽しい時間は、本当にあっという間に過ぎるものでありまして、予定の2時間を超え、一次会は3時間。
さらに、多くの方が2次会へ。

2次会では、4枚刃と5枚刃についてかたったり、パフェ侍に申し出たりと・・・

なにやら、不思議な感じ!?で盛り上がり続けましたよ。

いや、楽しかったですね。

初対面の方がほとんどだったのに、ちょっとした緊張感と、連帯感が交錯して、いい時間でありました。

会を主催していただいたT斎藤さんはじめ、オフ会に参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
また、皆さんとお会いできることを、大変楽しみにしております。

COMMENT (11)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Trombonist・・・Shibaken's Blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

shibaken

Author:shibaken
Trombonist 柴田健一・・・しばけん の ブログ です。
演奏予定、演奏レポ、レッスン、採譜、食べ物、飲み物、友達、芸術、写真、日々のこと、つぶやき、そんなこんなを詰め込んでみます。


私のHPへ

http://www.geocities.jp/sonicborn/



スケジュール



最新コメント



月別アーカイブ

2014年 01月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【37件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【29件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【32件】
2011年 02月 【34件】
2011年 01月 【27件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【24件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【16件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【15件】
2010年 01月 【23件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【17件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【14件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【16件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【24件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【18件】
2007年 11月 【26件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【23件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【22件】
2007年 01月 【24件】
2006年 12月 【38件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】



カテゴリ

My Live (192)
Life (72)
PC (5)
Walking (2)
Movie (3)
Drama (20)
ご挨拶 (3)
旧ブログから移行 (752)
未分類 (17)
採譜 (4)
アウトリーチ (3)
Art (1)
小ネタ (12)
Food (12)
Dance (9)
Music (28)
Lesson (5)
Festival (3)
Travel (3)
芸術家派遣事業 (3)
Photo (3)
Nagasaki (3)
CD (5)
AMAZON (1)
Tweetまとめ (369)



カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。