This Category : アウトリーチ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

アウトリーチコンサート@活水女子大学

2010.01.16 *Sat
カフェ豆ちゃんライブがはねて、翌15日金曜日は、ダブルヘッダーでありました。

午前中に、ピアニスト月岡翔生子さんをピックアップして、まだまだ残雪の中、新戸町の活水女子大学を目指しました。

ほぼ定刻に、キャンパスに到着です。

DSCF5068.jpg



いい雰囲気の建物ですよね。

サウンドチェック、リハ、進行打ち合わせをコーディネーターの方と行い、本番を待ちました。

DSCF5050.jpg



程なく本番スタート。

いつものアウトリーチでは、トロンボーンについて、歴史的なもの、構造、発音原理などの話を織り交ぜた、台本(私の頭の中にあります!)をベースに進めているのですが、今回は、音楽学部の学生さんに向けた内容にして欲しいというリクエストの元、新作を書き下ろしました。(頭の中で!)

曲の進行に沿って、簡単に書き記したいと思います。

1-1 Dolphin Dance

演奏者紹介。
私が、なぜ今ここで演奏するにいたっているかを、時間を遡る事35年前ぐらいから、順を追ってお話します。
小学生時代は、ピアノを習わせてもらった。
中学生のとき、トロンボーンに出会った。
それは、自分が選んだものではなく、顧問の先生が決めてくれたものだった。

吹奏楽は、楽しかったが、その頃の歌番組でバックを勤めているビッグバンドが、とても楽しそうに見えて興味がわいたことなど・・・

1-2 Over The Rainbow

音楽の大学では無い、長崎大学の経済学部に入学した。
そこに入りたかった言うより、長崎大学の軽音楽部に入部したいがために、そこを受験した。
学生時代は、どっぷりジャズにはまった。
学校には、あまりいかず、練習、練習、ライブ、ライブな日々だった。

プロになることを考えたが、そのときは、勇気が無かった。

一般の会社に就職した。

1-3 Lament

就職して、しばらくは、社会人になかなかなりきれなかった。
それは、学生時代があまりに楽しすぎたから・・・
とはいえ、楽器から離れることは、一度たりとも無かった。
転勤で行った先々で、不思議と一緒に音楽をやる仲間にめぐり合うことができ、コンテストなどに出演したり、ライブ活動を続けた。

1-4 It Don't Mean A Thing

会社員を21年間やったのち、本当に自分がしたいことをするために、勇気をもって音楽を生業とした。
最初に受けたオーディションがアウトリーチコンサートのオーディションであった。
当初はアウトリーチはクラシックプログラムで組み立てていたが、アドバイザーの方の進言もあり、本当に自分がしたいこと、ジャズをアウトリーチプログラムに取り入れた。

いろいろな出会い、いろいろな方との出会い、トロンボーンとの出会いが、今の自分を作っている。

そして、今日、みなさんの前で演奏するに至っている。

人生の最後には、こう言いたい↓

1-5 The Good Life

終わりの挨拶。

1-6 Caravan

Enc. Fly Me To The Moon

みなさんの手拍子と共に・・・

DSCF5065.jpg




今回、お世話いただいたコーディネーターの研修を終えられた皆さん、大変お世話になりました。
おかげさまで、無事にアウトリーチコンサートを終えることができました。ありがとうございます。



終演後、市のスタッフの方から、今日は、思いがけず、「柴田健一物語」を聞くことができたって言われました。

なにかのヒントみたいなものとなって、学生の皆さんの心に届いていれば幸いです。


月岡さん、連日、ご一緒頂きありがとうございます。
今月も、来月も、よろしくお願いいたします。





そんな、アウトリーチ音楽学科学生さん向け・・・な午後のひと時でありました。




その後、そのままボディ2ソウルへ直行~。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

アウトリーチコンサート@橘ふれあいセンター

2010.01.06 *Wed
本日1月6日は、長崎市文化振興課が主催するアウトリーチコンサートとして長崎市内「橘ふれあいセンター」を訪問し、NPO 子どもの城・結宅(ゆんたく)の児童の皆さんに演奏を聴いてもらいました。

今回のアウトリーチコンサートは、文化振興課の担当の方が直接はタッチされず、アウトリーチコンサートのコーディネーターの研修を積まれている市民の方が、打ち合わせから、その他諸々のセッティングなど、動かれたものであります。

スムースに、本番を迎えることができたことに、感謝いたします。ありがとうございました。

本番の2時間ほど前に、ピアニスト月岡翔生子さんと共に会場入りいたしました。
ピアノ位置の確認、サウンドチェックを済ませ、本番を待ちました。

元気の良さが、ドア越しに伝わってくるような児童の皆さん(小1~小4、38名)が私たちを出迎えてくれました。

DSCF4966.jpg



アウトリーチコンサートがスタートしました。

M-1 Take The 'A' Train

トロンボーンの歴史の説明。
ジャズを聴いてもらうことについて。

M-2 Star Dust

トロンボーンの発音原理の説明。

M-3 Over The Rainbow

質問コーナー
アウトリーチコンサートって何?って質問が出ましたね。
トロンボーンの唾抜き(ウォーターキー)についても質問がありました。

プランジャーミュートを使って、

M-4 It Don't Mean A Thing

DSCF4972.jpg



トロンボーンを体験してみよう。
5人の子供たちがトライしてくれました。

DSCF4974.jpg



みんなちゃんと音が出ました♪

M-5 七つの子

アフタービートの手拍子をやってもらい・・・

M-6 上をむいて歩こう

お礼の言葉を頂戴しました。

Enc. Caravan


結宅の皆さん、ありがとうございました。
コーディネーターの皆さん、お世話になりました、ありがとうございます。

年齢層が幅広く、若干の進行の難しさを感じましたが、興味深く聴いてもらえてありがたく思っています。

今週のアウトリーチは、小学生の皆さんでしたが、来週は音楽学部の女子大生の皆さんに聴いてもらいます。プログラムも話の内容も、ガラッと組み替えて臨みます。
楽しみですね♪



さて、帰宅して、児童の皆さんからいただいたプレゼントを開けてみると、手作りの楽譜ホルダーです。
五線紙模様の布の上に、符頭がボタンの16分音符がとてもかわいいです。

ありがたく使わせていただきますね。

DSCF4980.jpg



DSCF4981.jpg



DSCF4984.jpg



DSCF4985.jpg



心がこもった、メッセージも、いただきました。

がんばれ!って書いてあるのが見えますか?


頑張りますよ!


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

広島の子供たちと

2009.09.05 *Sat
ただいま~。昨夜、広島から長崎へ戻ってまいりました。


さて、昨日は、午前中から、広島市立船越小学校へ、アウトリーチコンサートへ出かけてまいりました。

s-DSCF4474.jpg



船越小学校の正門を通って、校舎3階の音楽室へ、サウンドチェックと曲の確認を済ませ、子供たちがやってくるのを待ちました。


備忘録を兼ねて、進行を記します。


音楽の先生の呼び込みで、教室へ。

挨拶、演奏者紹介、今日は、ジャズを楽しんでもらいたい、そしてトロンボーンについて知って欲しい。
ジャズを聴く場合、演奏の途中であっても、Yeah!と声を出しても、拍手をしてもいいんだよ。

では、一曲目。

1 Take The "A" Train

テーマ、Trb2コーラスアドリブ、P2コーラスアドリブ、2nd Riff、テーマ

曲間で、拍手はいただいたものの、Yeahは、躊躇されたかな・・・。
曲をまずは、演奏したほうがよかったかも。(結果論ですが)

トロンボーンは、何年前ぐらいに作られたかな?

100年前、200年前・・・

いやいや、もっと古い時代だよ。

そう、600年前ぐらい。

教会で使われたり、オーケストラで使われたり、また、ジャズや、ラテン音楽でも大活躍する楽器となっていったんだよ。

大きく激しい音も出るが、甘い音も出る。

では、次の曲。

2 Stardust

ピアノバース、Trbテーマのみ

次は、トロンボーンが、何で音が出るか、そして何で音が変わるか説明してみるね。

何が振動して音が出ると思うかな。
ピアノは、弦が、太鼓は皮が振るえるね。

管が振るえる、声で・・舌が・・・
唇が・・・

そう、唇が振るえる。ただ息を入れるだけでは音にならない。
ほかの金管楽器も同じ仕組みなんだ。

では、どうして音を変えるかやってみる。

スライドで音を変化させる。グリッサンドもできる。

また、スライドを動かさなくても、音を変えることができる。

信号ラッパの音楽を吹く。


では、ここまで説明すると、吹いてみたい人がいるんじゃないかな。

すると、4人の男の子が挙手してくれた。

4人、順番に、トロンボーンを吹いてもらった。

4人とも、音が出ました。


では、次の曲は、給食のお椀を使って演奏してみるね。
右と左にお椀があるけど、どちらがいいかな?

右~

お、左で練習したけど、右のでやってみるね。

3 It Don't Mean A Thing

テーマ、Trb2コーラスアドリブ、P2コーラスアドリブ、テーマ

お椀について質問あり、本当は何を使うのか、

トイレの吸盤(スッポン)を使う場合もある。
正式名称はプランジャーミュート。





私は、皆さんとほぼ同じ年から、トロンボーンを始めた。36年間演奏し続けてきた。15年前に、長崎であるトロンボーンを吹く女子中学生に出会った。なんと、今回、その人と、再会することができた。彼女は、この小学校に、教師として勤務している。

トロンボーンを、音楽を、続けてこなければ、こんな再会は無かった。何かひとつのことを、みんなも続けてもらいたい。必ず、素晴らしいことが待っていると思う。




そして、今日、この教室に、しばらくしたら結婚式を迎えられる方がいらっしゃると聞いた。

その方の幸福を祝って、急遽プログラムを入れ替えたので、聴いて欲しい。


4 Wedding

みんなと楽しく過ごしてきた時間も、あと少しで終わってしまう。でも、必ず、またどこかで出会うことができると信じている。

(うぅ、このへん、涙ぐみそうになってしまいました><)


明るく、再会を願って演奏したい。
みんなには、アフタービートの手拍子で演奏に参加して欲しい。

まずは、練習してみよう。

いい感じ!


曲は、

5 On The Sunny Side Of The Street


音楽の先生から、4曲目のお礼をいただきました。(そ、そういうわけなんです)

みんなから質問、感想をいただいた。

つば抜きはどんな役目?

テンポが安定してよかった。

トロンボーンは何キロぐらいある?

昔からその形なの?

素材は変化してきたの?






みんなの笑顔に包まれて、演奏は終了しました。

アウトリーチって、やっぱりやめられない。
よりよいものを、追求せねば!




さて、アウトリーチの後は、聴いてもらった5年1組の教室で、給食をいただきました。


s-DSCF4472.jpg




どれも美味しくいただきましたが、はじめていただいたものが、右上にある、リンゴ(たぶんコンポート)を冷凍してあるもの。これは、いけましたよ。
作ってみようかな。

教室でも、みんなとのコミュニケーションは続きました。


いきなり、隣の女の子から、
「彼女おるん?」
『うん』
「みんな~、彼女おるらしいで~」

「手相見せて」
『見てみて』
「うわー、こんな手相見たことない・・・線がたくさんある」

ストローの袋で遊んでいると・・・
『なに、子供みたいなことして遊んでるん?』



いよいよ、帰り際に・・・

『あのな、自分が大きくなったら、また必ず、会えると思うで・・』


あぁ、広島の子供たちとのつかの間の交流は、こうして終わったのでありました。




その後、この日、長崎から共に呼んでいただいたソプラノの福地友子さん、ピアノの林田賢さんのアウトリーチを見させていただきました。

ピアノの周りに子供たちを呼んで、演奏されたラカンパネラ。子供たちの食い入るような視線が印象的だったり、長崎の童歌「でんでらりゅう」が、意外にもみんな知っていたりと・・・
充実したアウトリーチを勉強させてもらいました。



安芸区民文化センターの皆さん、船越小学校の児童の皆さん、そして先生方、大変お世話になりました。ありがとうございます。

福地さんをはじめ、広島の演奏家の皆さん、交流が深められたことを感謝いたします。
また10月に、今度は、コンサートでお会いできることが、今から楽しみです。

そして、共演いただいた、月岡翔生子さん、今回も、チリバツな演奏をありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

15年ぶりの再会を果たせた、Aさん、そして夫のMさん、昼も、夜もありがとうございました。
また、これからの繋がりを楽しみにしています。


思えば、長崎でアウトリーチに関わることができたのが、今回のことへ繋がりました。
ご縁を大切に、今後も、進んでいきたいと思います。

広島、ありがとう。









さて、広島での、小ネタをひとつ、ご紹介。



音楽室の、子供達用の椅子・・・椅子の足を見ると、なにやら蛍光色の物体が・・・

s-DSCF4476.jpg




さらに近づいてみると、テニスボールなんですね。

s-DSCF4478.jpg 




先日、お邪魔した「おりづる園」の面会室の椅子も・・・

s-DSCF4457.jpg




やはり、ここにも、テニスボールが・・・

s-DSCF4456.jpg




長崎では、見たことがない光景だったので・・・
ご紹介まで。


ところ変われば、品変わる。

ても、

ところ変わっても、心は変わらない。



そんな、印象を持ちつつ、新幹線、かもめで、長崎へ戻ってまいりました。









さて、抜けるような青空の長崎。今日は、朝から、いろいろと片付けまくっております。

夕方からは、佐世保へGO!です。


応援、観劇なんです。


楽しみなんです。



COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Trombonist・・・Shibaken's Blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

shibaken

Author:shibaken
Trombonist 柴田健一・・・しばけん の ブログ です。
演奏予定、演奏レポ、レッスン、採譜、食べ物、飲み物、友達、芸術、写真、日々のこと、つぶやき、そんなこんなを詰め込んでみます。


私のHPへ

http://www.geocities.jp/sonicborn/



スケジュール



最新コメント



月別アーカイブ

2014年 01月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【1件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【9件】
2012年 12月 【1件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【33件】
2011年 09月 【37件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【29件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【32件】
2011年 02月 【34件】
2011年 01月 【27件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【14件】
2010年 09月 【24件】
2010年 08月 【20件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【16件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【15件】
2010年 02月 【15件】
2010年 01月 【23件】
2009年 12月 【27件】
2009年 11月 【24件】
2009年 10月 【20件】
2009年 09月 【23件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【17件】
2009年 06月 【16件】
2009年 05月 【17件】
2009年 04月 【18件】
2009年 03月 【20件】
2009年 02月 【20件】
2009年 01月 【14件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【18件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【11件】
2008年 08月 【16件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【24件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【29件】
2007年 12月 【18件】
2007年 11月 【26件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【21件】
2007年 08月 【23件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【19件】
2007年 04月 【19件】
2007年 03月 【21件】
2007年 02月 【22件】
2007年 01月 【24件】
2006年 12月 【38件】
2006年 11月 【23件】
2006年 10月 【24件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】



カテゴリ

My Live (192)
Life (72)
PC (5)
Walking (2)
Movie (3)
Drama (20)
ご挨拶 (3)
旧ブログから移行 (752)
未分類 (17)
採譜 (4)
アウトリーチ (3)
Art (1)
小ネタ (12)
Food (12)
Dance (9)
Music (28)
Lesson (5)
Festival (3)
Travel (3)
芸術家派遣事業 (3)
Photo (3)
Nagasaki (3)
CD (5)
AMAZON (1)
Tweetまとめ (369)



カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。